渋さ史1989

渋さ史1989



(文中すべて敬称略)丸山秋穂

<1989>
結成。
御存知のとおり、8月に「クリエイティブ・アクションズ 発見の会」(という名のアングラ創造集団)
の演劇公演「リズム」(@吉祥寺ロマン座)の音楽(いわゆる劇伴)を不破大輔が担当した際、演出の有馬則純の
「(この劇場は)客席が広くて(発見の会の動員力からすると空席だらけになりそうなので)ちょっとみっともないから、
バンドマンをいっぱい集めて空席を目立たなくしてくれないか」とのなさけない提案がきっかけとなり、
渋さ知らズ(以下「渋さ」と表記)は誕生した。9.18 吉祥寺・曼荼羅で第一回ライブ(「渋さ知らズ 打ち上げライブ」)。
吉祥寺は渋さ発祥の街である。
その後、神奈川県大和市・「足穂」で第2回ライブ。ヒゴ・ヒロシ、
植村昌弘が参加。久保優子(元「アレルギー」)を中心にダンサーチーム「乳房知らズ」もこの時結成。
12.10の代々木・チョコレートシティ(以下「代チョコ」と表記)でのライブでは南正人が歌をうたい
東京ロッカーズ系とのバランスをとった。と言われている。が、この年の活動については不明な点が多い。

コメント投稿は締め切りました。