渋栗(2009)

渋栗
川口義之with栗コーダーカルテット&渋さ知らズオーケストラ
ともに15周年(栗コーダーカルテット)と20周年(渋さ知らズ)を迎える2009年。
共通のメンバーでもある川口義之を中心に2つのバンドの演奏を1枚のCDに合体、これまでの長いキャリアにおける定番曲、人気曲からお互いの楽曲をカバー。現在の日本のあらゆるバンドの中で最大の音圧を誇る渋さ知らズと、最小の音圧、音の小さい事では他に類をみない栗コーダーカルテットが、お互いの楽曲の内なる魅力をふんだんに引き出す、栗コーダーの定番曲、NHK教育の人気番組「ピタゴラスイッチ」のオープニングを渋さ知らズが演奏するスペシャルな30秒を聞けば、すべてを納得出来るはず。

»iTunesで試聴 渋栗

»Amazon 渋栗

コメント投稿は締め切りました。