渋さ史2002

渋さ史2002



(文中すべて敬称略)丸山秋穂


<2002>
2.13 吉祥寺・スターパインカフェでオーケストラ。
3.2 乳房知らズのダンサー、
さやかがアルゼンチンタンゴショーの一座「TANGO LOCOLINDO」を旗揚げした。
この日が第一回公演@中野・劇場「ザ・ポケット」。本職のタンゴ演奏家たちに加わったのが、
片山、不破、ウォルティ・ブヘリ。以後、渋さ周辺はなにかとタンゴずく。
3.5 吉祥寺・マンダラ2で翠羅臼戯曲集出版記念ライブ。
3.10 9年ぶりに渋谷クアトロ。時効成立か?
MOSTのゲストということで、おめこぼしいただいたのかは不明。逆渋完全版60分。
4.16 BUDDYでレコーディングライブ(ドイツで発売予定)。
4.20 合羽橋・なってるハウスで副島輝人プロデュ-ス、シンポジウム「今日の即興音楽について」が開催される。
パネラーは、大友良英、佐々木敦、末次安里、不破大輔。
4.26 某CMのレコーディング。著作権切れの名曲を超高速でやった。
5.3 横浜・赤煉瓦倉庫前で「横浜開港祭」のイベント。植村昌弘、レンタルのドラムセットの見事さに感涙。
5 ユーロ渋さ2002
5.11 「European Tour In Japan ’02」@渋谷・ON AIR EAST。
5.15~16 ドイツ・メールスのクラブ。 5.18 メールス・ジャズ祭、
メインステージ。5.18~20 昼、スペシャル・プロジェクト。
(一方その頃、菅野宏一郎指揮の「ルーマニア国立トランシルバニア交響楽団」がウラをかいて来日していた)
横浜ジャズプロムナード出演のため来日。
5.25 CHAN BAND@ランドマークホール。
5.26昼、渋さ@ドックヤ-ドガーデン。夜、市内某大ホールで龍を飛ばす(この模様は某ビデオ作品で)。
6.20 アムステルダム・BIMHUIS。 6.22 チューリヒのクラブ。
6.23 ニュルンベルク ジャズ・フェス。 6.26 オーストリア・ヴェルン。
6.28~29 グラストンベリー・フェスティバル。 7.1 ドイツ・オルデンブルク。
7.6 ルドルシュタット。 7.7 カールスルーエ。 7.8~9 ヴッパータ-。
7.10 ハンブルク。 7.11 カッセル・ドクメンタ・現代美術展。
7.13 メールスのクラブ。(この間、室館彩、ドイツのワルター・ランク トリオとレコーディング)
7.20 足立区竹ノ塚のパチンコ屋で昼、渋チビ。夜、オーケストラ。
7.27 フジロック・グリーンステージ。
8.12 寿町フリーコンサート。
8.16 お台場・ZEPP TOKYO、テレビの収録。
8.17 グリーンホール相模大野(多目的ホ-ル)。
街頭宣伝演奏するも当日券はとっくに売り切れ。サービス満点なんだか?
このころ、鈴木アラタ、渋さに復帰。
9.14 渋チビで仙台・サテンド-ル。
9.15 中編成で「リンク・オブ・ミュージック」に出演@名取スポーツパーク。
とあるファンがポルシェで追っかけて来て漁港や畑の中を走る光景が面白かったので、ポルシェとさるへんのアメ車で入場行進。
9.21 スターパインズカフェでオーケストラ。
9.29 キャンプ・イン・朝霧ジャム。ジョ-・ストラマ-と再会するもこれが最期に、合掌。
10.13 治部坂高原スキー場。
10.20 あきる野芸術祭。
11.2 横浜・金沢八景、晩秋の海岸で演奏。ビールは寒い。
11.3 横浜・新都市ホールで渋さ系大イベント『濱渋』開催。東富士七里太鼓、CHAN BAND、
大豆鼓ファーム、風煉ダンス、鉄割アルバトロスケット、渋さ。
11.4 武蔵大学で大編成。
11.10 京都・クラブメトロ。
11.23 ウィーレム・ブロイカー・コレクティーフと渋さ有志、梅津和時がセッションライブ。
@六本木・スーパーデラックス。

コメント投稿は締め切りました。